アルバイトの応募先に提出する履歴書は、手書きで記入するのが基本です。

アルバイトの履歴書を記入する時の注意点
アルバイトの履歴書を記入する時の注意点
アルバイトの履歴書を記入する時の注意点

アルバイトの履歴書を記入する時の注意点

アルバイトの応募先に提出する履歴書は、手書きで記入するのが基本です。最初の下書き段階で鉛筆などで書くことは構いませんが、最終的には鉛筆やシャープペンで書いた跡が残らないようにきれいに消し、必ず黒のボールペンか万年筆などを使って書き上げるようにしましょう。具体的な記入をする際の注意点としては、氏名や住所のふりがなは、平仮名で「ふりがな」と書かれていれば平仮名で、カタカナであればカタカナで記入します。電話番号は固定電話がなければ携帯電話の番号だけでも構いません。未成年の場合は、保護者の連絡先を記入しておく必要があります。

証明写真は最低でも3ヶ月以内に撮影したものを貼りつけるようにしましょう。プリクラで撮った写真はもちろんNGです。学歴を記入する箇所については、小学校から記入するのが原則です。職歴に関しては、アルバイト歴と職歴をそれぞれ個別に記入するようにしましょう。同業種のアルバイト歴があるのであれば、具体的にどのような業務に携わっていたのかという詳細を記入すれば、経験があることをアピールできるので書くようにすると良いでしょう。その他に希望する勤務時間帯や曜日なども詳しく書いておけば、採用される可能性が高くなりやすいでしょう。

就職・転職・求人でも話題の求人関連のハナシは、役立つこのホームページを一度覗いて下さい

Copyright (C)2017アルバイトの履歴書を記入する時の注意点.All rights reserved.